「子どもたちのこの時期を、間違った早期教育で奪ってはならない。」斎藤公子 2008年 子どもたちは未来第1期 - Book1から

    1.[斎藤公子メソッド(方式)]の構成要素の一つ「リズムあそび」講習会や「乳幼児の健やかな発達」のためのからだの動きや音の学習・講演会・シンポジウム等の開催要領が決まりましたので以下ご案内します。

  • ①11月19(土)・20(日)東京都羽村市にある羽村たつの子保育園で。リズムあそびを主題とし、学ぶ研修会。参加費一日6000円。定員120名(先着順)。主催;羽村たつの子保育園「明日の保育を考える会」。開催要領と申込方法をこのHPに掲載。⇒詳細・申込
  • ②12月3(土)・4(日)。岐阜県各務原市のコミュニテイセンターで。赤ちゃんから年長児までの(障がいを持った子どもを含む)リズムあそびの実践を主に、斎藤公子の乳幼児期の子育ての真髄を学ぶ。定員120名(先着順)。一日6000円。主催:くさぶえ保育園父母会。開催要領と申込方法をこのHPに掲載。⇒詳細・申込
  • ③「0歳前半のリズム」2017年
    2/11(土)13:00~12(日)15:00まで。首がすわる前の赤ちゃんへの働きかけ。
    会場:埼玉県加須市 吉川保育園
    申込:kusabue.am@gmail.com 前田

2.フリーダムの新規取り扱い斎藤公子(さくら・さくらんぼ)関連作品のご案内。

3.今後もイベントの紹介、本や映像の刊行について順次お知らせしてゆきます。こうした情報をご希望の方は、メール情報サービスに登録してください。

斎藤公子と交流園・姉妹園が築き上げてきた
保育・幼児教育の真髄を、分かりやすい映像で。

さくら・さくらんぼ・第二さくら保育園の創設者、斎藤公子(さいとうきみこ)。
彼女の子育ての実践は、通称「さくら・さくらんぼ保育」として全国に広がっています。

DVDブック『映像で見る 子どもたちは未来』シリーズは、彼女が数十年にわたって訪問指導してきた沖縄にある6つの保育園を中心に、全国の兄弟姉妹園における優れた保育実践と、子どもたちの瞳が輝き躍動する姿を、DVD(映像)とブック(本)に収めました。

プロモーション映像

▼第1期&第2期▼

▼第3期▼

「リズムあそび」「描画(子どもの絵・そこから読み取れること)」「語り聞かせ」「赤ちゃんの上手な育て方」など

0歳児から年長児の卒園期まで。「リズムあそび」「描画(子どもの絵・そこから読み取れること)」「語り聞かせ」をはじめ、卒園式やキャンプなど園内外での生活全般をとりあげました。また、「赤ちゃんの上手な育て方」と、子育てを「永遠のしごと」として情熱を燃やす保育者・斎藤公子の子育ての思想と方法を映し出しています。

さらに、脳科学者・小泉英明博士も監修に参加。斎藤公子の子育ての実践を科学的に裏付ける貴重な論考と映像を紹介しています。

映像だからわかりやすい! ポイントを押さえながら丁寧に解説

さくら・さくらんぼ保育園の頃の斎藤公子

特に「リズムあそび」と「描画(子どもの絵・そこから読み取れること)」「語り聞かせ」の巻は斎藤公子の子育ての総集編であり、保育・幼児教育の絶好の教材となる貴重な実践映像集です。

例えば「リズムあそび」の巻では、「さくら・さくらんぼのリズムあそび」43種類を、ポイントを押さえながら丁寧に解説。ご購入いただいた方より「導き方・援助の仕方などを映像で見られるのは、保育者としてとてもありがたい。」との声をいただいています。

教材として最適

園内外での研修や大学・短期大学・専門学校の授業で系統的に鑑賞・学習しやすいように、映像(DVD)は1パート(各巻)を38分~59分程度に凝集。保育士・幼稚園教諭をはじめ、大学と保育専門学校の保育・幼児教育の教材として活用できるように編集しました。

ご注文はこちらから(送料無料)

▲ ページの先頭へ戻る