生命とリズム

三木成夫 定価918円

3億年前、動物が古生代の終わりに上陸を敢行して、そのとき呼吸器缶に一大革命が起こった。
つまり、エラ呼吸から、肺呼吸に。エラ呼吸から肺呼吸へ人類がたどってきた進化の歴史、ゲーテの形態学を踏まえて、人体解剖学の見地から、生命のリズム・人間のこころなど、独自の視点から分析。

 

 

ご注文はこちらから(送料無料)

▲ ページの先頭へ戻る